薬個人輸入は偽物や詐欺ばかり?

最近では、多少認知度の上がってきた
『薬の個人輸入代行サイト』ですが、
いまだに悪い噂や評判が絶えません。

 

私が8年前某サイトで薬を購入した時も、
料金は「ぼったくり」で、納期も遅く、
コピーされたような安っぽいパッケージ
から出てきた薬は、誰が見ても「偽物」
でした…

 

以前はそんな悪徳個人輸入代行業者が
9割を占めていたというメディアの
報道もあるぐらいです。恐ろしい…

 

少し前に、世間でも「大問題」となり
警察機関や専門機関などの一斉摘発が
おこなわれて悪徳会社のほとんどは
確かにほぼ一気にいなくなりました。

 

でも、なんでもそうですが、
「全滅」させるのは無理ですね。

 

うまく摘発をくぐり抜けてきた業者や
一度捕まっても、やり方を変えて復活
する悪徳会社など、後をたちません。

 

監視の目は以前よりも厳しくなった
とはいえども、注意が必要ですよ!

 

初めての個人輸入で

 

「ぼったくり」
「詐欺」
「偽物」

 

という豪華な経験値を得た私ですが、

 

8年前に痛い思いをした後からは常に
細心の注意を払いながら10サイト以上
の薬個人輸入代行を利用してきました。

 

8年間の経験上、100%本物正規品
送料全て無料、私が最も信頼していて、
薬の個人輸入代行業界で最安値なのは、

 

>>この薬個人輸入サイトでした!
>>オオサカ堂公式HPはこちら!

 

薬の個人輸入代行についてや
『オオサカ堂』についてなどなど…

 

今後、説明していきますね↓

薬の個人輸入代行サイトとは?

あなたもご存知の通り「薬の通販」は
日本の薬事法上2014年現在『違法』です。

 

でも、薬の名前や心身の症状などを
インターネットで検索してみると
「薬のネット通販サイト」のような
サイトに出会ったりしますよね?

 

それが『医薬品個人輸入代行』です。

 

なんか…難しそうな名前……

 

でも仕組みは意外とシンプルですよ。
一般的なネット通販サイトとの違いは

 

■サイトから直接商品を購入するか
■サイトに購入を手伝ってもらうか

 

簡単に違いを言えばこんな感じです。

 

日本の薬事法では、

 

「個人が必要な分のお薬を海外から
 購入&輸入すること=個人輸入」

 

については、合法なんです。

 

と言っても、
海外の製薬会社(メーカー)と
英語でやりとりして購入プラス
薬の個人輸入に必要な難しい書類を
何枚も書いて申請するなんて・・・

 

まず、普通の人じゃ無理ですよね。

 

この「個人輸入」に必要な手続きを
あなたの代わりにすべてやってくれる
魔法のようなステキなサービスが

 

個人輸入代行サイトなんです。

 

各会社のサイト自体は思いっきり
「ネット通販サイト」って感じの
雰囲気まるだしで

 

「おいおい!」

 

ってツッコミを入れたくなりますが(笑)
あくまで「個人輸入代行サイト」なので

 

★サイト(代行会社)はお手伝い!
★購入は自己責任で文句が言えない!

 

ということをしっかり覚えておいて
あなたの判断にもとづいて購入するか
最終決断をするようにしてくださいね。

 

>>薬個人輸入最安値サイト認定!
>>オオサカ堂公式HPはこちら!

 

(…続く☆)